スポンサードリンク
< >

2008年04月18日

パスポート更新手続

すでにパスポートを持っている方は、旅なれているかもしれません、が、ちょっと確認してくださいネ!有効期間大丈夫ですか、ギリギリで慌てる

方が結構いらっしゃいます。(これも経験済み)では、パスポートの更新手続きについて説明致します。 パスポートの更新手続きは、残りの有効

期間が1年未満になると可能です。指定の必要書類を用意して申請窓口に提出します。(正式には切替発給といいます。)日本国内で行なう、手続

きについて説明します。@まず、指定された必要書類を用意します。1.一般旅券発給申請書 1通 2.戸籍謄本または、戸籍抄本 1通(ただ

し、パスポートの記載事項に変更があるときや、 サインを漢字で登録したいときは必要です。)3.住民票の写し 1通 4.身分証明書 1通5

.写真 1枚 6.官製ハガキ 1枚 7.印鑑8.所有しているパスポート A必要書類が用意できたら次に、前回パスポートを取得したときか

ら、住所が変わっていない方は前回パスポートを申請した窓口へ、書類を提出します。前回パスポートを取得したときから、住所が変わった方は住

民登録をしている都道府県の申請窓口へ、書類を提出します。B更新された新しいパスポートができると、ハガキで連絡がありますので、窓口に出

向いてパスポートを受け取る事が出来ます。
あ・有効期間が切れている・・・慌てないで下さい、有効期間が切れていても、6カ月以内であれば、そのパスポートがあればOK、です

でも油断しないで下さい、文字どうり旅スル為のパスポートなんですから、
posted by コーチャン at 19:34| Comment(0) | パスポート更新手続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。